ワーママ歴6年目がおススメ!時短生活アイテムその2:「Amazon定期おトク便」で日用品を全て買う

シェアする

amazon定期おトク便TOP

前回の記事で紹介した、時短生活に役立つ最強アイテム7選の2つ目

「Amazon定期おトク便で日用品を全て買う」

について、今回は詳しく書きたいと思います。

子育てがこんなにも過酷だなんて誰も教えてくれないかった 会社や親せき、友達などなど、ごく身近に、小さな子どもを子育てしているがいませんでし...

「Amazon定期おトク便」とは?

ドラッグストアで売っているような、洗剤・バス、トイレ、洗面用品・キッチン用品・ベビー用品・ペット用品・飲料など定期的に購入必要な商品を購入ボタンをポチっと押さなくとも自動で定期的に配送してくれるサービスです。

アマゾンが誇る商品点数の多さを最大限に活かしているので、いつも購入している商品が見つかりますよ。

プライム会員でなくても無料で利用可能、送料も1点から無料、毎回最大15%の割引も受けられるので、便利なだけではなく、とってもお得なシステムなんです。

時短生活視点から見る「Amazon定期おトク便」のメリット

時短生活を送りたい人にとって、具体的にどんなメリットがあるのかをあげていきます。

その1:在庫管理一切不要!管理する時間と頭を使う行為から解放される

洗濯洗剤がない!洗濯は毎日必須なのに、どうしよう。

シャンプーが残り少ないから、明日絶対に買いに行かなきゃ。

あれ?ハンドソープって在庫あったっけ?

等々、ストックを切らさないように気にしたり、ストックが切れていることに気づかず急な買い物が発生したり、在庫がないと思って買ったら実はたくさんあったり。

日用品にまつわることで時間をロスする、在庫を切らさないように気にする&頭を使う、買い物の急なタスクが発生する、ちょっとしたストレスを感じる。

こう考えると、日用品の管理って意外にあなどれないですよね。

Amazon定期便は最初に商品選びと配送頻度を設定するだけ。欲しいたびに、探してポチポチと入力する必要もありません。玄関先まで送られてきたものを受け取れば完了。

何も考えなくとも気にしなくとも、ただただ受け身でいればOKなんです。

その2:余計な情報(新商品のアピールや今だけ割引でお得、等)が入らないので、商品選びで迷う時間のロスがない

ドラッグストアに行くと、ついつい割引セールしている商品が気になって買う予定のものとどっちにするか迷ったり、新商品や人気商品と書かれたポップが目に入り今まで使っていたものと品質やコスパを検討したり。

お店に行くと、目的のものを買うための時間がかさみがちです。

Amazon定期便の場合、商品を選ぶという行動をしなくなるので、迷う時間のロスが起きません。

Amazon定期おトク便を始めるコツ

日用品のリストアップは必要なし!気づいた時にポチっと追加作業をすればOK。

最初からすべてをきっちり買おうと気負う必要はありません。買う頻度の高いもの、思いついたものから、だいたいの感覚で配送頻度を決めて入力することからやってみましょう。

商品追加も買い物カゴに入れる感覚で簡単、今回は配送しない、や、配送日時や頻度の変更も気軽に簡単にできますよ。

1点から送料無料なので、まずは小さく始めてみましょう。

おススメは割引率が最大の15%になる買い方。飲料、おむつ、ベビーフード以外を3点定期便登録すれば、3点すべての商品が15%オフになります。

私がまず買ってみたのは、洗濯用洗剤、食洗機用洗剤、オムツの3点。オムツは5%引きですが、点数としてはカウントされるので、洗濯用洗剤と食洗機用洗剤は15%引きになります。

重たいもの、かさばるもの、買う頻度が高いものを選ぶと便利さを実感できますよ。

商品の底値を気にしない!手間ヒマを考えたら最安値間違いなし!

最初の商品選びをする時に、「便利は便利だけど、今まで買った最安値よりはちょっと高いかも?」と思うことがあるかもしれません。

確かに、お店の目玉商品として売り出される時の特売価格よりは見劣りするかもしれませんが、買うための色々なコストを考えたら断然お得!。ここは、割り切って購入して損はありません。

それでも気になる人は、まずは最安値と同等の価格商品から初めてみるのをおススメします。

そこから始めて、Amazon定期便の良さを体感すれば多少の価格差は気にならなくなりますよ。

Amazon定期便を上手に継続するコツ

「定期おトク便: 毎月の配達予定を確認」のメールはチェックしましょう

配送される1週間~10日前くらいに、Amazonから次回の定期便について確認メールが届きます。件名は「定期おトク便: 毎月の配達予定を確認」。配信頻度は定期便が送られる都度なので、最大でも月に1回。

内容はキャンセル・変更の期限や配送予定の商品リストが写真付きで記載されています。

【例】

amazon定期おトク便

リストを確認するタイミングで、次回配送が不要な商品をキャンセルしたり、配送頻度を変更しましょう。そうすることで、在庫が無くなるリスクや持ちすぎるリスクがなくなり、快適な定期便生活が送れます。

私自身、特に便利・快適だと感じているところは、前回購入時の価格が書いてあり、価格変動があれば、わかりやすく記載があるところ。次回配送分の商品価格が前回に比べて上がっているかのチェックがこのメールを確認することで行えます。

商品のリニューアル等なんらかの要因で、いつのまにか価格が上がっていることがあります。いくら便利でも気づかないうちに値段が上がっていたらショックですよね。定期便を辞めたくなってしまうかも。。

上の事例では、柔軟剤のレノアが値上がりしています。この月はたまたま2商品の配送なので10%割引にとどまっていますが、それにしてもけっこうな値上がりなので、柔軟剤の種類を変えました。ちなみに、価格変動があった今回のメールは「Amazon定期おトク便:次回配達商品の価格に関するお知らせ」の件名で、よりわかりやすかったです。

せっかくの便利サービスなので、気持ちよく使い続ける為に「定期おトク便: 毎月の配達予定を確認」のメールはチェックをするようにしましょう。

Amazon定期おトク便のデメリット・注意点

まとめ買いが基本なので、大容量やケース販売の商品が多い

ケース販売や大容量の商品が対象となっていることが多いので、ストック品の収納場所を確保する必要があります。日用品全部となると、それなりのスペースが必要になってきますね。

我が家でも日用品すべてをそろえたいのですが、スペースの関係で叶わず(涙)。断捨離してスペースを作るか、日用品の種類を減らすかしなければ難しい状況。でも、洗剤系を重曹やクエン酸など汎用性の高いものにすれば可能かも?。いつか、日用品全部やりたいですっ。

まとめ

Amazon定期便を利用することで生まれた時間やパワーを、自分時間・家族との時間・副業の仕事・本業の仕事など、より付加価値の高いものに充てて、充実した生活を送りましょう。

読んでいただきありがとうございました(*^^*)

シェアする

フォローする