「紙」学習推進派の我が家がスマイルゼミに入会を決断した理由

シェアする

スマイルゼミが小1娘にとって良い教材になるのでは?と気づいてから、スマイルゼミが気になる気になる。。。

今まで、タブレット学習に対してあまり前向きに思っていませんでした。 「勉強はやっぱり紙でしょ。電子書籍読んでもちっとも頭に入ら...

ちらちらと頭をよぎるスマイルゼミ。

引き寄せの法則か!?、我が家最寄りのショッピングモールでスマイルゼミの体験会をやっていたので、行ってきました!。

体験会場の様子

会場は満席!。とっても賑わっていました。ふらっと寄ってみました~な雰囲気のご家庭や、超真剣!!なお母さん&子供の組み合わせまで。

子どもの年齢層も色々。年長さんくらいの子から、3年生くらいの子まで。多いのは年長さんくらいの子でしたね。

小学校入学前に通信講座を選択するためのお試し体験なのでしょうか。12月より、新1年生準備講座が始まるので、その事前体験かな?。

どの子にも共通していたのは、やはりタブレットなのでみんな食いつくようにやっていました(笑)。ゲーム感覚で取り組めるので、最初のとっつきやすさは抜群なんでしょうね。

我が子もしかり。わー!と言いながら嬉々としてやっていましたよ。しめしめ。つかみはオッケー、といったところでしょうか(ニヤリ)。

スマイルゼミに入会を決断した理由

会場のお姉さんがとても説明上手な人で、ぐいぐい惹きつけられるポイントが散りばめられた解説に私のテンションがどんどんと上がって行きました(笑)。

その中でも、これ、いい!!と思い、入会を決断したポイントを紹介したいと思います。

今、最適な学習すべきことを「今日のミッション」として自動で計画を組んでくれる

これ、タブレット学習の醍醐味のひとつではないでしょうか。

私が子どもの勉強を見ていて、大変だな&時間がかかるな、と思っているのが、今日、何を勉強させるかを決めること。決めるためには、

・苦手分野を把握する

・今、学校で勉強している内容を確認する

・一通り学習するために、漏れがないような計画にする

これらのことを常にやっていないとなにを勉強させてよいか決められないんです。これ、けっこう大変。時間かかります。

スマイルゼミは、子どもが学習しているデータを分析して、「今」学ぶべきことを「今日のミッション」として自動で提示してくれるんです!これ、すごいことですよ。

子どもに一人でやらせると、好きな科目だけやって苦手な教科をなかなか取り組まなかったり、間違えた問題をそのまま放置したりしますが、スマイルゼミはそれをさせません。

・前回の履修を踏まえ、今日取り組む講座へ誘導

・間違えたままになっている問題に再挑戦

・1週間前に間違えた問題をもう一度

・今日取り組んだ単元を忘れないうちに反復練習

これを調査&計画するための時間と労力は相当です。スマイルゼミは自動でやってくれるんですね。うわー感激。

紙の通信教材だとできないシステムですね。

忙しくて子どもの勉強をみる時間がないけれど、子どもにはちゃんと勉強してほしい人に、おススメできるポイントです。

自動採点機能と丁寧な解説で学習効果を上げられる

これも、タブレット学習の醍醐味のひとつ、自動採点機能学習効果を上げるためには、迅速な〇×の採点と、間違った問題をちゃんと理解することです。低学年だとこれを子ども自身だけでやることは難しいですし、大きくなったとしても、やりっぱなし、間違えっぱなしになりがちですね。

スマイルゼミは問題ごとに自動で採点し、丁寧な解説もあるのでしっかりと理解するところまで自然に持っていくことができますよ。子どもにどう説明していいか悩んだり、学校のやり方と違った方法での解説になることも防ぐことができます。

また、親が採点する時間がとれなかったり、タイムリーにできなかったりする状況をフォローしてくれるのでとっても助かりますね。

親に間違いを指摘されるといじけてしまったりするけれど、タブレットの自動採点だと受け入れたれたりもするので、微妙な子ども心にも優しいですよ。

子どもの学習がアプリで把握できる&ほめて伸ばせる。帰宅を知らせる合図にも使える!

これも、タブレット学習の醍醐味のひとつですね。どんだけタブレット押しなんだ、私(笑)。

「みまもるトーク」という声かけシステムがあるんです。LINEのような使い勝手で、子どもがその日の学習がおわったら、「れんらくしてあそぶ」をタップすると、登録したスマホにプッシュ通知が届きます。やった学習内容がアプリに掲示され、それに対してコメントを入力したり、スタンプすることができます。

忙しいと、その日に子どもがちゃんと勉強をしたのか、どんなことを勉強したか、把握するのが難しいですよね。スマイルゼミは、自動でスマホに情報を届けてくれるんです。家事の合間、仕事中、通勤中でもさっと確認し、タイムリーに返信することができますよ。みまもるトークで週に1回以上声掛けをすると、週に5日以上学習する率が6.5倍になるデータがあるそうなので、活用していきたいですね。

また、スマホを持たせなくても、在宅中の子どもとLINEのように簡単に連絡を取り合うことができるし、コミュニケーション不足も解消できます。学習開始の通知が届くので、帰宅したらスマイルゼミを始めることにすれば、帰宅通知としても使え、とっても便利!。そのまま勉強の流れにもできるし、ほんと、よくできたシステムだな~と思います。

子どもが「楽しく」学習できる仕掛けがいっぱい!勉強は、楽しい要素がないと続かないので、ありがたい

講座やドリルを解くと、「スター」というポイントがもらえ、スターを貯めるとゲームアプリができたり、アバターのようなマイキャラのパーツをゲットできたりします。ゲームの時間は保護者ページで設定できるので、ゲームばっかりやってる、、なんてことにはならないので安心ですね。

また、カメラ機能やお絵かきアプリがあるので、撮った写真をデコレーションすることができ、そのままみまもるトークで送信もできるので、子どもが楽しく作った作品を共有することができます。

スマイルゼミは自宅でも体験可能!

スマイルゼミを体験したいけど、体験会が遠かったり、時間がとれなかったり。そんな人でも、全額返金保証があるから、安心してスマイルゼミをスタートすることができます。初回入会に限りですが、使ってみて、やっぱり違うから辞めたいと思えば、保証期間内であれば全額返金可能。保証期間は約2週間もあるので、じっくり検討できますね。

まとめ

タブレット学習に二の足を踏んでいたのですが、体験会で子どもがノリノリで勉強しているのを見たり、詳しい説明を聞いたりしていたら、今すぐスタートせねば、と思い、えいやと入会してしまいました(笑)。

体験会で入会をすれば、1年間のタブレットあんしんサポート3,600円が無料で付けられる特典があったのも理由のひとつです。子どもは扱いが危なっかしいのでね、ありがたい特典ですね。また、紹介制度も併用できたので、ママ友に紹介してもらい、1000円分のデジタルギフトもちゃっかりゲット♪。

スマイルゼミの特徴をまとめると以下。

・今、最適な学習すべきことを「今日のミッション」として自動でカリキュラムを組んでくれる。

・自動採点機能と丁寧な解説で、学習効果を上げられる。

・子どもの学習がアプリで把握できる&ほめて伸ばせる。帰宅を知らせる合図にも使える。

・子どもが「楽しく」学習できる仕掛けがある。

忙しくて、なかなか子どもの勉強にかかわる時間と余裕がなくても、スマイルゼミの様々な自動機能とコミュニケーションアプリでサポートしてもらいましょう!。

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

読んでいただきありがとうございました(*^^*)

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

にほんブログ村 子育てブログ 小学校低学年の子(1、2、3年生)へ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 小学生の家庭学習へ
小学生の家庭学習

シェアする

フォローする