ソレイユの丘 じゃぶじゃぶ池はいつから?オムツ可?テントはOK?

今回は

三浦半島にある大規模公園「ソレイユの丘」のじゃぶじゃぶ池を紹介します。

■いつから水遊びできる?

■オムツの子も入ってOK?

■じゃぶじゃぶ池に遊べる遊具はある?

■池の近くにテントは張ってもいいの?

という疑問に答えていきます。

先日、小2娘と年中息子と行き、3時間くらいずーっとじゃぶじゃぶしていました。それぐらい楽しめる場所でしたね。

伝わるように、しっかりレポートしたいと思います!

スポンサーリンク




ソレイユの丘のじゃぶじゃぶ池 いつから入れる?

毎年だいたい、ゴールデンウィーク前の4/29から、体育の日近くの10/10まで水遊びできます。長期間遊べますね!

春や秋でも、日によっては暑く感じるので、暑がりで水遊び大好きな子供には嬉しいことです。

じゃぶじゃぶ池は6個もある!

さすが、広大な敷地があるソレイユの丘。じゃぶじゃぶ池が6箇所も連続してありました。配置がわかる地図がこちら。

出典:ソレイユの丘公式HP

なだからな斜面に沿って段々畑のように連なっています。

これだけ広いので、人が多くても混んで遊べない状態にはなりません。思い切り体を動かして遊ぶことができます。

ソレイユの丘のじゃぶじゃぶ池 オムツの子は入ってOK?

残念ながらオムツの子は利用ができません。水遊び用のスイムパンツもNG。水質管理上難しいとのこと。

それだけ、管理がちゃんとしている証拠ではありますね。随時、清掃や水の交換しているようなので、衛生面では安心の場所です。

でも、兄弟で連れて行っても下の子が遊べない、居場所が無い、となると困りますね。

大型遊具がある広場、キッズガーデンには、小さい子が安全に遊べるスペースが確保されています。

周りは低い壁で仕切られており、小さい子用の遊具が集まっているエリア有り。

ブランコは、お座りできるくらいの赤ちゃんが乗れるタイプも有りました。

また、遊び疲れたり、お昼寝タイムになった時には、冷房完備の休憩室があるんです。

ここには、授乳室やおむつ替えできるスペース、トイレや無料のコインロッカーも。

じゃぶじゃぶ池の近くなので、家族で過ごすのに便利ですね。

ソレイユの丘のじゃぶじゃぶ池 遊具はあるの?

固定の遊具は特にありません。

でも、子供は何でも遊び場にしますよね。

6個あるうちの一番上流のじゃぶじゃぶ池には階段状の噴水があります。ここで寝転がったり、上ったり下りたり、遊具のようにして遊んでいました。

また、水鉄砲で遊ぶ子供もいました。背中に水タンクをしょって打ち合いを楽しむ姿がありましたよ。

また、2019年は7/13~9/16の土日祝と、8/13~16のお盆期間に、水中宝さがしのイベントがあります。池の中にあるキラキラしたおもちゃを探す遊びです。

子供たちは、瓶にいっぱいになるまで夢中に集めていました。

ソレイユの丘のじゃぶじゃぶ池 テントはOK?

ペグ等を使用しないワンタッチテントのみ使用OKです。

じゃぶじゃぶ池の周辺には屋根付きベンチもありますが、数が少ないので、テントがあると日陰になって便利ですね。着替える場所も確保できます。

テントが無くても、更衣室はあります。シャワーや足洗い場も完備された、着替えコーナーも。

ソレイユの丘のじゃぶじゃぶ池 まとめ

■いつから水遊びできる?

4/29~10/10までが目安。

■オムツの子も入ってOK?

オムツ、水遊び用のスイムパンツ共にNG

■じゃぶじゃぶ池に遊べる遊具はある?

遊具は無しだが、噴水やイベントが楽しめる。水鉄砲もおススメ。

■池の近くにテントは張ってもいいの?

ワンタッチテントはOK(ペグ等は使用不可〉

大規模なじゃぶじゃぶ池なので、小学校低学年までくらいなら十分に長時間遊べますよ。

ソレイユの丘は入園無料、じゃぶじゃぶ池の利用も無料!

駐車場は普通車で1,000円かかりますが、リーズナブルに楽しめるレジャーでおススメです♪

最後まで読んでいただいてありがとうございました(*^^*)

スポンサーリンク

シェアする

フォローする